2018年6月に韓国で植毛手術済み!術後の経過を毎日更新中!

【植毛コラム】成人の日に考える、NGT48事件と外見コンプレックスの罠

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニツク
ニツク
韓国植毛手術→経過実況中の
アラフィフ男、ニツク( @hair_log )です!
【お知らせ】
☆iHerbセール情報☆

サプリ大国アメリカの高品質サプリを、現地価格で購入できます。

【8/16更新!】 期間限定!誰でも!60ドル以上の注文で10%OFF!
10LOYALTY 】:期間限定10LOYALTY割引クーポンを使う

初回限定! 無条件で10%割引
TKN267 】:初回限定10%割引クーポンを使う
自動適用にならないときは「TKN267」をコピペしてみてください。


▼詳しくはこちら。セール情報随時更新中です。
【おトクに賢く育毛ケア】超激安で高品質のサプリやケア用品をゲット!まだiherbで買い物したことないの?
このブログでも散々紹介していますが、iherbほんと安いです。 まだ利用していない人は、もう今すぐにでも利用してもらいたいですね~ ひとまず。 【8/16更新!】 期間限定!誰でも!60ドル以上の注文で10%OFF!...

この記事は 約5 分で読めます。

【植毛コラム】成人の日に考える、NGT48事件と外見コンプレックスの罠

スポンサーリンク
スポンサーリンク

外見コンプレックスが人生に及ぼす影響力

今このページを見ている人は、きっと植毛を考えているか、

またはハゲで悩んでいるかのどちらかだと思います。

つまり、見た目にコンプレックスがあるんですよね。

 

ニツクも、植毛を踏み切るくらい、見た目にコンプレックスがありました。

韓国まで行ってやったんだから、大したもんだよ。しかも初海外渡航…

 

ただニツクの場合、ハゲたときにはすでに大人だったので、

いじめられるようなことはなく、

 

どちらかというと、自分的に格好悪いとか、

こんな頭は恥ずかしい…とか、

そういうイヤな気分だを一人で抱えていただけなんですよね。

それでも、妻は自分を好きになってくれて、無事結婚できたんですが…

 

なので、異性の目や恋愛よりも、むしろ仕事に対する自信が欠落していた。

ニツクの場合、ハゲているから、あまり積極的に自分を売り込むことができなかったんですよね。

つまり、植毛によって一番大きく影響を受けたのが仕事に対する自信なのかな?と思います。

 

で、考えたのですが、実はこの外見コンプレックスが

人生をかなり左右するんじゃないかということ。

 

そして、昨今のアイドル事件などを見ていると、

外見コンプレックスが命にかかわるほど大問題になり得るんだなとも思うわけです。

 

なぜアイドルになるのか?

今回のNGT48の事件、もちろん犯人は絶対に許されないことをしたと思います。

 

ただ、これはもう極論かもしれないんですが、

ニツクから見ると、

なぜアイドルをやらなければならないのか?

というのが、ずーっと疑問なんですよね。

 

昔から、アイドルは塩酸かけられたり(美空ひばりさん)、

鉄パイプで殴られたり(松田聖子さん)してきたわけです。

 

つまり、危険度がかなり高い職業だというのは周知の事実。

しかも、昨今の会えるアイドルブームによって、危険度はさらに高まってしまいました。

最近、何度も握手会での事件を耳にしますよね。

 

それに、昔からの…深い闇のある商売だと、ニツクは思っているんですがどうでしょうか。

 

妻が昔、とある(ドン引きするほど超絶ビッグな)芸能事務所の社長に会ったことがあるんですが、

そこで「○○(妻の地元)は、どこ(の893が元締め)だっけ?」と聞かれたそうです。

一緒にいた女性が「○○会ですね~」と普通に応えていたそうですが、

まぁ、そういう世界なわけですよね。

 

おそらく、そういう世界でなければならない理由があるんだと思います。

塩酸とか、鉄パイプとか…そういうのに対抗できる抑止力。

だから、闇の力が必要だと。知らんけど。

 

で、そんな闇の中で働かなければならないアイドル達。

 

もし自分の娘がアイドルになりたいと言ったら、断固反対します。

だって、殺されたり傷つけられたりするかもしれないでしょ?

加えて深い闇…絶対反対するよね…

 

愛されたい願望に付け込まれる。

それでもアイドルになりたいと思う心理。

これって、愛されたいという強い欲求の現れだと思うんですよ。

 

芸能人でよく、拒食症になって…とか、整形を何度も繰り返してる…とか、

色々聞きますよね。

 

あれも、もっと愛されたいという願望の現れなんじゃないかなと思うわけです。

 

知り合いにアイドルがいますが、彼女がよく話していたのは、

親から愛されなかったという話。

だから、40代になった今でも、地下アイドルを続けてしまうんです。

 

昨今のSNSでの自撮り、いいねされないと鬱になるとか、

見た目+周囲の反応だけで自分の価値を判断してしまうという風潮。

 

こんなの、ほんと頭おかしいですよ。

めちゃくちゃ人生薄っぺらい!!

 

見た目の、その先にあるものが大事。

植毛したニツクが思うに、人は確かに見た目が大事。それで進む人生もある。

 

でも、決して、見た目だけではない。

見た目を超えたその先にあるものが大事なんですよ。

 

ただ見た目がよくなったからって、それだけで何かが得られるわけではない。

 

確かに以前よりはモテるようになったり、異性から優しくされたりするかもしれない。

でも、それだけでは本人の中にある、心の傷や劣等感は治らないんです。

幼少期のトラウマや、根深い「見捨てられ不安」は無くなりません。

 

外見を活かして、

他の人が成し遂げられないような素晴らしいことをしたり、

人を助けたりできたなら、

ようやくその人は救われるんじゃないかと思うんです。

 

アイドルをやるよりも、

インディペンデントで、あくまでもボーカリストやアーティストとして活動して、

歌詞で感動させたり、歌やダンスで元気を与えたり…

自分の力で人の心を動かし、救う存在になったほうがよっぽどいいと思うんですよね。

 

顔や見た目などの性的搾取で売るわけじゃないから、ファンの質が上がる。

つまり、襲われる可能性は圧倒的に減るはず。

 

ニツク
ニツク

ジョンレノンは殺されたけどね…

カリスマ性が色々ヤバかったんだろうな…

妻

三島由紀夫の金閣寺みたいだよね…

 

自分を信じて、大切にしてほしい。

運営とか支配人とかなんだよ?

人生まで支配されんなよ!

と、ニツクは思うわけです。

 

ニツクはみなさんに、自分の力で道を切り開き、

人生を謳歌してもらいたいと思います。

 

新成人、20代だけでなく、それ以上の人たちも、

そろそろ虐げられていることに気づいたほうがいいと思う人、いっぱいいますよ。

なんかおかしいな?と思ったら、その場から離れるのが得策。

その世界で普通でも、他の世界では異常だったりするからね。

 

自分を大切にしてください。

もっと自分はできるんですよ。

自分の力、魅力を信じてほしいです。

 

ハゲなんて、植毛しただけで解消できますから!!

そこからがスタートですよ。

 

ニツク
ニツク

次は、あなたの番です!

コメント

error: