2018年6月に韓国で植毛手術済み!術後の経過を毎日更新中!

【植毛コラム】植毛したら、違う人生が始まった…なんだこれ?

ニツク
ニツク
韓国植毛手術→経過実況中の
アラフィフ男、ニツク( @hair_log )です!
この記事は 約7 分で読めます。

【植毛コラム】植毛したら、違う人生が始まった…なんだこれ?

 

今日は、ちょっと変な話を書くかもしれません。

とはいえ、別にスピリチュアルな話とかではないです。

 

ニツク
ニツク

スピ苦手なのよね

 

簡単に言うと、植毛したら自分の人生が明らかに違う方向へと進み始めたということ。

 

もちろん、植毛手術前からある程度想像していたことではありました。

 

きっと、植毛したら髪が結構生えて、いい感じになって、

赤ちゃんが成長してからも、

友人A
友人A

お前のパパおじいちゃんじゃね!?

って言われなくなるかな?

 

妻にも、

妻

わぁ~髪生えてかっこよくなったじゃ~ん!

くらいは言われるかな?

 

その程度でした。

 

でも、実際は想像とはかなりかけ離れていました。

 

まるで、自分ではないような感覚。

 

いや、これが本当の自分が歩むべき人生だったのか?

 

 

 

みなさんも考えると思うんですが…

 

ニツク
ニツク

もし今髪の毛がフッサフサに生えていたら。。。

って想像する場面、多いと思うんですよね。

 

ハゲたのがそもそもの間違いで、

もしハゲてなかったら、

もっと自分はいい人生を送れていたんじゃないかって。

 

でも、実際はハゲているので、

もう一つのIFの人生は、歩めないし実証もできないんです。

 

もしかしたら、いい人生だったのかもしれない。

でもわからない。

 

そこで終わり。

 

諦める人はここで、来世がんばろうとか思うんですよね。

 

 

 

ニツクも、まぁハゲたらハゲで仕方ない。

どうしても必要ならズラでもいいし、

ハゲキャラとしてかっこよく歩んでいけばいいか。

そんな風にも考えていました。

 

 

 

でも、やっぱり、

ハゲていることが、自分の人生の足かせになっている…

そんな感じは、なんとなくですがあったんですよね。

 

かといって、それを過剰に意識することもありませんでした。

 

 

何をやっても無理なことを、

長時間かけて考えるのが、ニツクは嫌いなんです。

 

だって、それ、意味ないでしょ?時間の無駄じゃない?って思ってしまう。

 

 

ただ、今回は違った。

 

植毛という方法で、ハゲを卒業できることを知ったから。

 

 

しかも、韓国で高技術かつ安価で植毛手術ができるということを。

【植毛手術後97日目】情弱ブロガーたちに捧ぐ。なぜ韓国で植毛手術?迷わず選んだ理由とは!?
昨日は、植毛手術を失敗しない方法を書きましたが、 今日はなぜニツクは韓国で植毛手術することに決めたのか、 その理由を書こうと思います。 あのね、真剣にクリニックを選んだので、理由は少々長くなりますよ...

 

ニツクは、もしかすると不妊治療を乗り越えたこともあって、

子どもに対する気持ちがものすごく強いのかもしれません。

【植毛手術後82日目】AGA治療で不妊症に?失った男性ホルモンを取り戻し、健康な赤ちゃんを授かるまでの話。~不妊治療道(ロード)第一章~
どーもども!ニツクです。 今日は、昨日の話を一歩踏み込んで、AGA治療の副作用に苦しんだことについて書こうかなと。 AGA治療薬の副作用については、昨日の記事に書いたので読んでね。 はじめに。 実はこれが植毛...

 

ものすごく苦労してできた、念願の赤ちゃんのためなら、

自分は何だってできる。そう信じられたんですよね。

 

その気持ちで、あっという間にパスポートを取り、韓国へ足を運びました。

 

 

ちなみにニツクは、海外にはまったく縁がないし、

海外旅行なんて一生したくないと思っていたんですよね。

 

これは、自分の性格から来るものです。

 

元々、変化が好きではなくて、できれば毎日同じことをして過ごしたい。

洋服なども、特に興味がなく、ほぼ毎日同じ格好。

仕事で人と会うときだけ、面倒だけど新調する。

旅行なんてもってのほか。

出張では仕方なく行きますけど、もうここ8年くらいは行ってないです。

 

それなのに、あっさりパスポートを取った自分がまずおかしい。

もし自分がプログラミングされているのだとしたら、完全にエラーです。

 

バグってます。

 

しかも、いつもなら大体マメな妻に任せるんですよ。

パスポート申請とか、めんどくさいじゃないですか。

でも、何もめんどくさいなんて思わなかった。

で、あっさり取得したんです。

 

その後は、こちらを見ていただければ、手術の様子などわかると思いますけど。

韓国植毛一人旅
「韓国植毛一人旅」の記事一覧です。

 

 

で、ここからが本題です。

 

 

こないだここにも「近日商談があるから仕方なく白髪染めした」って書いたんですけど。

 

今日、その結果が出まして。

 

なんと、商談が半分成立しました。

 

あと半分は、今日決められないことだったので仕方ないんですが。

一次予選通過みたいな感じです。

 

これ、ものすごくあっさり通って、自分でも拍子抜けしています。

 

でも、冷静に考えてみたら、これってすごいことなんですよ…。

 

まず、過去の自分ならありえない、海外の仕事を取ったということ。

しかも、2件目なんです。植毛してから。

ちなみに1件目は超でかい仕事。

今までの人生で経験したことのない、大規模のもの。

 

今まで、自分から積極的に営業しようとか全然思ったことがないんですよね。

 

ありがたいことに、お得意様から仕事をバンバンいただいているので、

それで今までも普通にこなしていました。

 

なので、ここからさらに仕事の幅を広げるということは、正直あまり考えていなかったんですよね。

何せ、もうアラフィフだし。

 

基本的に安定が大好きなので、仕事に刺激を求めたり、

新しい分野を開拓しよう!なんていう気持ちもなく。

 

でも、なぜか今の自分は、新たな道を踏み出そうと考えた。

 

これ、確実に植毛手術してからの心境の変化なんですよ。

 

 

 

こないだ、とある人の植毛ブログを読んでいたんですが、

その人も、自分の人生が明らかに変わったと言っていました。

 

彼はまだ若くて、

ニツク
ニツク

うわ~若いうちに植毛できてよかったね!

って思ったんですよね。

 

それは、薄毛って若いときのほうが精神的にもダメージがあると、ニツクは思うからなんですが。

 

彼も薄毛がやっぱりコンプレックスで、

たとえば仕事がうまくいかないのも、薄毛だから…みたいな感じで、

ハゲのせいにしていたようなんです。

 

でも、植毛で髪がボーボーに生えたら、もう気分は一転ですよ。

 

これから先の人生、きっとすべてうまくいく!!

たとえうまくいかないことがあっても、がんばれる!

 

彼は、こういう気持ちになっていました。

 

ニツクは、あまり人前に出ることがないので、

薄毛がダイレクトに仕事に影響する、

というような感覚はまったくなかったんですが、

 

それでも、毛が生えたということだけで、

積極的に人に会いにいこうという気持ちになりました。

 

 

彼は新たな人生を歩み始めたようで、ブログは終了していましたが、

ニツクも、もうすでに新たな人生を歩み始めたようです。

 

 

いやー、マジすごい。植毛で人生変わったわ。

 

 

まぁでも、基本的な部分の自分はあまり変わっていなくて、

海外行くのめんどくせえな~、家で映画でも見てゴロゴロしてたいよ…みたいな気持ちはあります(笑)

 

でも、一生行く予定のなかったところに、

自分が立っているという景色を見るのも興味があります。

 

どんな仕事になるんだろうか…

 

不安もありますけど、まぁ人生一度きりなので、

徹底的に楽しもうと思っています。

 

 

 

 

まぁ、そんな感じです。

 

 

とはいえ、

まだ髪の毛はそこまで生えてないので(爆)

 

この後ハゲるかもしれないし、わからないですけど、

 

多分このブログはボケるまで続けると思うので、お付き合いくだされば幸いです。

 

 

ニツク
ニツク

で、まだ育毛で消毛して植毛してないの?

 

今日のニツクはこちら!

【植毛手術後124日目】今日のニツクはこんな感じ。1ヶ月前と比較。たった一ヶ月でこんなに生えた!!
毎日写真撮ってるので、もともとあまり変化が感じられないんですが。 まぁ、1か月前に比べると、結構差があるかな? 1か月前。 今日。 めっちゃ違う!!! え??? たった一ヶ月でこれ… ...

コメント

error: